北九州市小倉南区守恒本町の整骨院│さくら整骨院・整体院では、首・肩・腰痛・手足の痛み・捻挫・打撲・肉離れなどの体の痛みや気になる症状をご相談下さい。


肩関節は、肩甲骨と上腕骨で出来ています。

肩関節を支えているのが、回旋腱板です。
スポーツ選手等の患者さんをたくさん診させて頂き、トップアスリート程腱板が柔らかく肩甲骨の可動域が大きいです。

運動により腱板を損傷する方と、年配の方では腱板自体が弱くなり少しの動作や作業で痛めてしまう場合があります。


炎症がある時は冷やします。炎症が無い時は、温めます。

そして、電気治療、手技で症状の痛みを取っていきます。

さくら整骨院では、理論的な治療を大事にしています。

腱板損傷の治療